放歌高吟

感情のないままに。

  1. 時代の流れに身をまかせ

    人生の流れに身を任せて諸行無常に揺られて生きることに迷いながら時代に振り回される時代の流れに身をまかせ何もかもを捨て去って強さと勇気…

  2. Stay Home

    外の景色は遠くて部屋の中で日々が続くどうしたって変えられないけど心の中のコンシェルジュが教えてくれるStay Home, Stay Safe…

  3. 世間知らずの冒険者

    旅の途中 風が吹く追い風に 背中を押されてどこまでも 行けそうな気がするそんな時こそ be careful世間知らずの夢 追いかけて足が…

  4. 光を信じて

    時には迷う 前に進めない限界を越える 勇気が必要誰かに支えてもらえる そんな時もあるけれど自分で選び取った 道を進むんだ口ずさむメロディーに…

  5. 永遠のビーナス

    渚に立ち 眺める海波の音に 想い馳せる心は遠く 飛んで行くまるでビーナスのように永遠のビーナス 美しく輝く星々よりも煌めく交差点で巡…

  6. 人生の開拓者

    曖昧な日常に 息を詰まらせる正解があるわけじゃない 悩むだけ無駄だとそう言い聞かせても 気持ちが膨らんで胸の奥で喧嘩する 期待と不安が狭い世…

  7. 破滅の夜に

    闇に舞う 狂気のサウンド血に染まる 地獄のバウンド魑魅魍魎が 踊る夜に俺たちは 青い血を流す破滅の夜に 魂を売り狂おしいほど 踊り明かせ…

  8. 黄昏の祈り

    黄昏が深まる頃 私たちは祈りを捧げる草原に吹く風に 森羅万象を感じる煌めく星々が 闇夜を彩るように私たちの歌声が 大地を包み込む…

  9. 涙の理由

    何故 涙が流れるのかあなたのいない夜は寂しくて心の底から響く あの歌声私を包んでくれた泣きたくなる こんな夜はあなたと一緒に過ごしたい…

  10. 過去から未来へ

    あなたがいつもいる 私の側で寂しさも恐怖も 消える不思議過去の出来事も 全部糧にして今日の私がある 他山の石夢を追いかけても 時には転ぶ…

最近の記事

  1. 競馬場で感じたサラブレッドの美しさと勇気
  2. 懐かしい思い出のアルバム
  3. 世界地図に想いを馳せて
  4. 日本とAIの未来
  5. 少子化問題について真剣に考える

アーカイブ

凡眼

  1. 舞文曲筆

    平凡な日々
  2. 舞文曲筆

    膝の痛み
  3. 持粱歯肥

    マカロニサラダがこの世から無くなったら
  4. 舞文曲筆

    包丁男を捕まえた
  5. 舞文曲筆

    数学的思考が日常生活にも役立つ
PAGE TOP