いつか着く場所へ

に挫けそうになっても
歩くことをやめないように
目の前には見えなくても
諦めることはしないよ

五十歩百歩、前進するだけ
が吹いても揺らがない
明日が見えなくても、信じて
いつか着く場所へ

時に弱音を吐きそうになっても
力を振り絞って歩き出す
目指す場所が見えていなくても
信じて進むんだ

五十歩百歩、前進するだけ
が降っても濡れない
明日が見えなくても、信じて
いつか着く場所へ

長い道のりを一歩ずつ
踏みしめてゆくんだ
見えない景色でも
の中で広がるんだ

五十歩百歩、前進するだけ
が降っても止まらない
明日が見えなくても、信じて
いつか着く場所へ

いつか、きっと、着くんだよ
あきらめないで、前へ進もう

最近の記事

  1. 競馬場で感じたサラブレッドの美しさと勇気
  2. 懐かしい思い出のアルバム
  3. 世界地図に想いを馳せて
  4. 日本とAIの未来
  5. 少子化問題について真剣に考える

アーカイブ

凡眼

  1. 舞文曲筆

    水族館で見た花
  2. 舞文曲筆

    リモートワークの悩みと解決策
  3. 持粱歯肥

    マカロニサラダがこの世から無くなったら
  4. 舞文曲筆

    新しいプロジェクトに挑戦
  5. 舞文曲筆

    火災報知器の鳴り止まない日
PAGE TOP